スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出会い
2011年01月20日 (木) | 編集 |
そろそろレッドビーとの出会いを紹介します。


仕事で川を探っていたときに

たまたまミナミヌマエビという生態に出会いました。


そのころは単なる”エビ”という認識でしかなかったから

釣り用のエサにしようと思い、プラケースがいっぱいになるくらいに捕獲し

自宅に持ち帰ったところ、徐々に元気が無くなっていったんです


釣りエサにするなら元気な状態じゃないと!と思い

ホームセンターに突っ走り一番安い水槽セットを購入

すぐさまカルキ抜きを入れた水をはってエビを投入したんです
今考えると恐ろしいことをしたと反省しておりますが・・・

そして外掛けのフィルターとブクブクをセットしたら

それなりに元気になった様に見えてきたのでなったので一安心

このまま間違いに気づかずに一晩を過ごすことになった


朝起きた時に悲劇は起きていた

半分くらいのエビ達が死んでいる・・・

あたふたと死んでいるエビたちを救い上げ

ネット徘徊して大量死滅の原因と対策を調べてみた


分かったことは、生体を入れるためには水作りをしなきゃいけないってこと

でももう入れてしまった後では手遅れなので

今の水で少しでも長く生かせてあげたかったからネット徘徊して情報を集めた


この頃にこのエビに対しての愛情が芽生えたのだと思う


ネット情報を頼りにペットショップを見て回る

水草も必要かと思いアナカリスを1束とシュリンプ用のソイルを購入

そして、さまざまな種類の熱帯魚用品があることに気付いた

値段を見るとそれぞれが結構高い・・・

はまりだしたらいろんなものに手を出してしまうので

絶対、熱帯魚にははまるもんかと決意をし店を出た



ごめんなさい。長くなりそうなので次の機会にしますね



ランキングに参加しています♪
よろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。